RÖDER HTS HÖCKERは、さまざまなパーティーテントや仮設構造物に加え、豊富な種類のオプション製品や器具をご用意していますので、仮設環境をさらに充実させることができます。

標準的なオプション製品には、以下のカテゴリをご用意しています。また、マルチレベル構造物用の階段、内部ライニング、すべての部品の輸送用ラックなど、さらに特化した製品もございます。

屋根

PVCルーフパネル

弊社のPVC樹脂製ルーフパネルは、弊社の仮設構造物システムでの使用のため特別にデザインされた、ヨーロッパ製の高品質コーティングファブリックから作られています。標準素材は、透明なポリグラス、白色半透明または遮光加工ファブリックからお選びいただきます(ご要望に応じて、他の色もご用意いたします)。ルーフパネルの全素材は、国際規格に合わせ、UV対応および難熱性加工が施されています。平型または波型のルーフパネルからお選びください。

PVC

弊社のPVC樹脂製壁は、弊社の仮設構造物システムでの使用のため特別にデザインされた、ヨーロッパ製の高品質コーティングファブリックから作られています。標準素材は白色で、半透明または遮光加工ファブリックからお選びいただきます(ご要望に応じて、他の色もご用意いたします)。ルーフパネルの全素材は、国際規格に合わせ、UV対応および難熱性加工が施されています。ウォールパネルは、PVC樹脂製固体壁、ジョージアン風またはパノラマウィンドウをご用意しています。

固体/断熱

ABS樹脂製の固体壁は、プレミアムな仕上がり感に絶好のオプションで、強度と安全性をさらに高めます。または、さらに高度な温度調節が可能なISO-THERMウォールは、高断熱性に加え、頑強ながらも魅力的な構造物になります。

ガラス

全面に施されたガラス壁は高品質感を提供するとともに、構造物の内側からも外側からもよく見えるようになります。パネルフレームは、UPVCまたはアルミニウム製。どちらも様々なデザインをご用意しています。すべてのガラスは、国際基準に準じた合わせガラスの状態でお届けします。

フローリング

スチール/アルミニウム製サブフレームフローリング

すべてのHTSテントシステムでご使用になれます。スチール製サブフレームフローリングシステムは、耐荷重性の高い階のフローリングに対し、低価格かつ高汎用的ソリューションとなります。 システムはスチール製の横梁と縦梁からなり、しっかりとした基礎を形成します。これに木製はめ込み板が取り付けられます。木製板は、パーティーテントの場合柱間3.00mごと、大型テントの場合5.00mごとにはめ込まれます。取り付けがされると、スチール製サブフレームフローリングは、仮設構造物の仮設階のしっかりとした基礎となります。

カセットフローリング

すべてのHTSテントシステムでご使用になれます。また、イベント用施設レンタルの専門企業様に、広くお使いいただいています。最低限のパーツのみを使用したカセットフローリングシステムは、短時間での施工が可能なうえ、お取り扱いも簡単なフローリングシステムです。他のテントシステムや壁用オプション製品とも組み合わせることができます。システムには、軽量アルミニウム製の半構造物にはめ込み式カセットフローリング板が付属しています。板は、滑り止め加工済み木材と、3層みぞ形木材をご用意しています。

重歩行用フローリング

ベイ間5.00mのすべての大型テントでご使用になれます。重歩行用フローリングシステムは、仮設構造物のしっかりした基礎となります。高強度の亜鉛メッキ鋼フレーム製で、お好みの丈夫な木材をはめ込むと、1平方メートルにつき350kgおよび500kgの荷重能力があります。重歩行用フローリングシステムは、標準幅2.5m、長さは5.00m、7.50m、10.00mに対応し、荷重能力を最大限に引き出すようデザインされています。