次の使用に最適

  • イベント
  • ホスピタリティ
  • トレードショー

 

  • 展示会
  • 入り口
  • レセプションエリア



幅は

3.00m – 20.00m

をご用意



RÖDER HTS HÖCKERのパゴダ型マーキーテントは、簡単に組み立てられるよう、特別な機能を備えています。また、あらゆるデザインや選択肢に対応可能な幅広い品揃えがあります。デザインは標準型とカスタム型があります。

 

パゴダ型マーキーテントは、内のりスパン幅3.00m~20.00m、軒高最高3.17mまで、さまざまなサイズをご用意しています。様々なレイアウトとデザインのパゴダがあり、他のユニットときれいに接続して、サイズを大きくしたり、さまざまな形状にするオプションもあります。

主要構成

フレーム

フレームは、RÖDER HTS HÖCKERにより、接続パーツには高グレードのアルマイトと耐食加工を施した亜鉛メッキ鋼を組み合わせて、ドイツで製造されました。

カバー

最新の低ウィック、防カビ加工が施された光沢のある白、難燃加工をした透明、また光沢のないPVC樹脂からお選びいただけます。また、DIN 4102 B1, BS 5438 / 7837を含む国際規格に準じています。

オプション製品

ガラス製または固体壁、ドアユニット、キャノピー型天井、フローリングシステムなどの各種オプション製品をご用意。

パゴダ型マーキーテントについてのお問い合わせ


ギャラリー